058-379-3023
カタログ・サンプル請求

調査内容

撮影したVR画像・動画を視聴中に脳波計を装着して視線と脳波を計測する調査実験を実施しました。VRツールは(株)ジオクリエイツのToPologを採用しました。VR視聴中の視線のヒートマップと脳波の時系列の折れ線グラフを併せて蓄積・集計・表示させることができます。

【謝辞】静岡大学と滋賀県立大学の学生の方々、併せて40名程度の方々に被験者としてご協力頂きました。御礼申し上げます。

 


ToPologに蓄積して調査対象としたVRのリスト


ToPologの分析画面(上:視線、下:脳波)

 

 

まとめ・今後の展望

ストランドボードが使用されている施工事例の中から2件を取り上げ、ストランドボードが、どのように見られて、どのように感じられているか、について調査しました。

狙い通りに見られている箇所や思っている以上に見られている箇所、直接的には見られてなくとも感情に影響を与えている箇所があることが示唆されました。

今後は、例えば、使用面積に応じた感情や、周辺視野の中でどのように捉えられているか等、ストランドボードの使用箇所の多角化に伴う効果の説明ができるように、データ蓄積や新しい発想を進め、事業主・設計事務所・施工会社の皆様とご一緒に、エンドユーザーの体験価値を向上できるように努めて参りたいと考えています。