058-379-3023
カタログ・サンプル請求

岐阜高山、家具へのこだわり。

こんにちは、研究開発室です^^

先日、高山に行ってきましたぁ。
ワイドビューに乗って、それでも丸2時間。

岐阜市に住んでいる僕からすると、
同じ岐阜とは思えない光景。

冬らしい、飛騨高山らしい気候でしたね。

あいにく、高山駅は改修工事中。
改修後のできあがりが、どんな駅舎になるか、いまから楽しみです!!

本題にそろそろ。。。

高山には、家具屋さんが多い。

そういう勝手なイメージですが、

今回、そのうちの工場の2つを見学させてもらいました。。

と、

その前に、今回は木材の不燃・準不燃化技術にかかわる技術支援講師として、高山訪問^^
生活技術研究所より依頼をうけて。。。

こうして呼んでいただけるのは、とてもありがたい^^

エスウッドも家具への挑戦!!
なんとかストランドボードを使った家具づくりにこぎつきたいところです。(まだまだ個人的な思い^^)

さて、見学した2つの工場は、JAS認定などを受けた、とてもすばらしい工場でした。

驚いたことは、

思っていた以上に、職人さんの手作業が多く、まさに職人技、手作りという印象が強かった。

ああいうふうにできた家具は、そりゃ、質のいい、長持ちするものなんだろうなぁと。

同時に見学のなかでも、学ぶことが多かった!^^!
いろいろ、いろいろ・・・と。。

飛騨高山の家具、いつか買いたいなぁと思います。。
できれば、国産のもの、国産材のものですよね。

そして、いつか国産の桧ストランドボードでも家具が作りたい!
またひとつ、夢そして課題が見つかりましたぁ。(develop)