058-379-3023
カタログ・サンプル請求

みなとモデル認証制度 製品追加登録しました。

みなさん、こんにちは。研究開発室です。

10月に入り、ひきつづき、エスウッド工房も順調に稼働しています^^

だんだん寒くなってくる時期ですが、180度の熱プレス機が稼働する工房の職人にとっては、ありがたいこと。
もうしばらくは、準不燃タイプの生産が続きそうです。。

今日は、みなとモデルのお話を。

正式名称は、”みなとモデル二酸化炭素固定認証制度”。
僕らはみなとモデルと略していますね。

東京都港区が展開する、森林圏と都市が連携した取り組みです。

こちら↓
http://www.uni4m.or.jp/

今回は、

● 杉ストランドボード 不燃

● 桧ストランドボード 準不燃バージョン1

この2種類をアップしました!

それぞれに良さがあります。

不燃タイプのほうは、これまでヒノキだけだったのを、スギでも新たに不燃認定を取得し、ただいま売り込み中です!^^

不燃の性能はもちろんのこと、意匠面、安全面、価格面で、とても使う価値あるもの、いいものと思っています。

準不燃タイプのほうは、壁面用だけでなく、家具などでも利用可能です。
ずっしりした重量感とストランドボードの意匠が、とても高級感を感じさせてくれますね!^^
今年は図書館の棚板や家具などでも使われる予定です。。

なんと言っても、ヒノキチップだけを圧縮してできるので、
間伐材の有効利用に大きく貢献できます!

そうそう。

今月17日(金)には、港区エコプラザにて、展示会があります。
http://news.uni4m.or.jp/?p=901

弊社も岐阜県東白川チームとして参加しますので、ぜひぜひお立ち寄りくださいね^^
(develop)