058-379-3023
カタログ・サンプル請求

新建築2014 4月号のご紹介

こんにちは。研究開発室です。

今日は、新建築のご紹介を^^ ストランドボードをからめつつ。

いま販売中の新建築4月号。

桧ストランドボードのローパーティションが使われている甲府市庁舎が掲載されました!

設計は、日本設計さんなど設計共同企業体。
いくつかの設計士さんがかかわっているみたいですね。

ファサードは、市庁舎とは思えないくらい、きれい!

太陽光発電パネルもたくさん設置されているようですね。

山梨の代表的なくだもの、ブドウ棚に見立ててデザインされたようです。。いいですね!

そして、何より、

現在の市庁舎建築としては、日本最大となる300kWを発電できる!

甲府市が、

県庁所在地では、日本最大の日射量をほこるという地の利を生かした設計ですね。。

桧ストランドボードは、ローパーティションで使われています!!

最近感じることですが、

桧ストランドボードの色目は、

RCがむき出しになっていても、白の塗装仕上げをしていても、
相性がいいなぁと思いますね。

全く柄ないというわけでもなく、かといって、インパクトの強い目立つようなイメージもない。

今回もパーティションとして、とてもうまく使っていただき、感謝感謝です。

これからもいろいろなかたちで、ストランドボードが役にたつことを目指したいですね!!

壁面材に限らず、パーティションに限らず、・・・次はなんでしょう。

いまも、ちゃくちゃくと、
開発を進めています。^^

ご要望がありましたら、こちらまで^^→電話:058-379-3023(develop)