058-379-3023
カタログ・サンプル請求

岡林信康+西川右近:名古屋踊りnow

昨8日、久しぶりに西川流名古屋踊り(夜の部)を観てきました。

40年来の友人の西川好弥さんに誘っていただいたのですが、重い腰をあげたのは、何といっても、西川流家元の右近さんの創作舞踊劇に、「フォークの神様」岡林信康が曲を提供し演奏をつけたという「御神木雷乃由来」観劇がお目当てでした。

いやあ、滑稽味に溢れた芝居と舞踊は、なかなか面白かったです(^^;
伝統ある日本舞踊と、ジャンル不明のポップな「舞踊小芝居」の混ぜご飯も悪くないと思いました(笑)
ちなみに、上演は10日(火)までで、中日劇場です。

上演前半(5日~7日)の昼の部には、岐阜芸妓組合のかな子さんともも子さんも出演されていたようですが、残念ながら拝見できず・・・。次の機会にはぜひ。

さて、舞台は撮影禁止なので、ロビーの様子を紹介します。たまたまお見かけしたもも子さんのスナップもあわせて(^^;

(角田 記)