058-379-3023
カタログ・サンプル請求

ダウンサイジングということ

珍しく連続してのブログです(笑)。

暮れの29日から始めて昨2日まで5日かかって、これまでの13年で書斎に溜まりに溜まった文書や経営データを整理し処分しました。ウーン、心も書斎もすっきりしてすこぶる気持ちがいい!

「エスウッドプロジェクトを立ち上げてからの13年間に一区切りをつけたい」 と感じたのは昨年の夏過ぎでした。事業好転という訳ではなく(苦笑)、むしろ2度目の壁にぶつかって悩みはじめた頃です。悩みながら、ふと心に「諦め=断念」という言葉が浮かびました。なんというか、良きこと・悪きこと全部ひっくるめて、自分が過去にこだわり、結果にこだわっているなー、という感じです。

で、又思ったのは、「ダウンサイジング」ということでした。マクロな認識としては「世界も日本も縮小に向かっているし、そうあるべきだ」と知りつつ、身の回りのミクロな生活空間では、物心ともにちーっともダウンサイズできていないじゃん・・という感じでした。

そんな訳で、自分も一つずつ人生の荷物を降ろして下り坂を降りて行こうと思った次第。それ以降初めてのまとまった休日が訪れて、気がついたら夢中で自分の過去の痕跡に「さようなら」と言い続けていました。まっこと、古希の年に素敵なお正月をいただき、有難かったです(^^;

画像はちょっとかっこ良すぎますが、書斎アフターです。

これがマイ本棚の一部です。

デスクの上に、レア物のエスウッドコースターと愛用の猫を置いてみました。

そしてこの資源ごみは、町内の子ども会がこの7日に引き取ってくれます(^^;

(角田 記)