058-379-3023
カタログ・サンプル請求

伊勢神宮(内宮)

 10月23日、伊勢神宮に行ってきました。

 日曜日でしたが10時ぐらいまでに着けば、いちばん近くにある駐車場に入れると思っていました。

 完全に甘かったです。

 近くの駐車場はすでに満杯、かなり遠い駐車場も9割ほど埋まっており、もう30分も遅ければそこにも車が置けないという状況でした。

 とにかくすごい人でした。

 写真は有名な宇治橋です。

 桧ストランドボードと同じ桧で作られています。

 宇治橋の上を歩くと、明らかにコンクリートやアスファルトとは違い、やわらかく、そしてやさしく感じました。

 少しですが、紅葉が始まっていました。

 さて、今回伊勢神宮に行ったのは、伊勢神宮の参集殿の内装材に桧ストランドボードが採用され、その施工状況を確認するためでした。

 参集殿です。

 参集殿内の壁、天井は、無垢の桧の板で統一されており、非常に美しいデザインでした。

 しかし、肝心の桧ストランドボードがどこに使われたのか、分かりません。

 ずいぶん歩き回り、しゃがんで覗き込んだりしましたので、まわりの人からは挙動不審者に見えたかと思います。

 おそらく一般の方が立ち入れない場所で、使用されたものと思われます。

 結局、施工例写真を撮るのは諦めて、帰ることにしました。

 しかし、今回採用されたおかげで、15年ぶりに伊勢神宮に来ることができました。

 あの厳かな雰囲気は、前に来た時と何も変わっていないように感じました。

 宇治橋を渡ると空気が変わったように感じられ、歩いているうちに、いつしか無心になります。

 おはらい町も賑わっていました。

 赤福餅と、奮発して参宮鮑を買って帰りました。