058-379-3023
カタログ・サンプル請求

2011年4月24日正午の祈り

「亡くなられた方々を十分に追悼することなく、未来を語ることに私はためらいを感じます。ここから
はじめませんか。」

この文章は、2011年4月24日を、3.11東日本大震災で亡くなられた方々の冥福を祈る日にしよう、と呼びかけた、哲学者の内山節さんからのメッセージです。

この日の正午、私も、津々浦々の人たちとともに、仏壇のお線香に火を灯し、祈りました。 (角田 記)