058-379-3023
カタログ・サンプル請求

3月11日 2話 新製品開発報告会

11日、新木場にある木材会館(まだできたばかりです^^)で、今年度実施してきた「マンション内装材の新製品開発」の報告発表会がありました!

空も青く、太陽の光がまぶしいくらい、良い天気^^!

↓木材会館の外観です。。

初めて、中に入ったのですが、これがまた凝ったつくりで・・・。

なんか部屋が入り組んでいる感じです。

だけど、やっぱり最初の印象はすごいなと感じさせられました。

発表会の会場は、とても広く、ここまでくると、気が引き締まり・・・。

この日も、生活研の長谷川さんが来てくださり、とてもありがたかったです。

普段、あまり緊張しないのですが、、、

久しぶりに緊張しました^^これも良い経験です。

プレゼンが終わると、、早速、質疑。

評価委員のかたや参加者の方々から、貴重なご感想、ご質問をいただきました!!

質問が集中したのは、やはり、桧ストランドボード自身の質問が多かったですね。

設計や教育現場、実際に使っているひとがどう感じているのか?

木材製品としての木材らしさ、木質感といった判断基準のようなものは?

・・・・・

なかなか数値では表せない感覚的な質問内容が多かったように思います。

これもすごくありがたいご意見です。

いずれまた、何かの機会にアンケートで、一般の人がどう感じるのか、、聞いてみるのが一番いいのかなと思いました。

無垢材とは違う意匠であり、桧ストランドボードへの関心はとても高く、昼休みの時間に入ったあとも何人のかたとRSBをねたに話しができました!

新しい情報やまた別件で今後の研究課題になりそうなお話も、参加者のかたがたから聞けることができ、とてもとても、濃いぃぃ時間でした^0^

この日は、午前中で関連する発表が終わり、午後最初のプレゼンだけを聞いて、品川のほうに行くことに・・・。

ちょうど、午後一番のプレゼンは、耐震をテーマにした製品開発の内容で、しかも宮城のかたでした。。。

来年度早々にでも、製品化、販売を目指すと言っていたのに・・・

そのときは、まだ平穏ないつも通りの風景でした。。。

(develop) →3話へ