058-379-3023
カタログ・サンプル請求

徒歩旅行2

 長さ1Kmのトンネルは車で通れば1分足らずですが、歩くと10分以上トンネルの中にいます。トンネル内の排気ガスの臭いを10分以上嗅がねばならず苦痛でした。それと大型トラックが通るときに騒音がすごかったのを覚えています。

 最終目的地の松江市までは、おおむね東に向いて歩きますので、西日が後ろから当たることになります。3日目だったか短パンにして歩いたのですが、足もとの暑さに耐えかね途中から靴下を足首まで下ろしました。その結果、私の足は足首から下が白く、途中で靴下をおろしたところは少し日焼けし、最初から日に当たっていたところは黒く色分けされ、3色だんごのようになってしまいました。

 歩いて旅行していると、軽トラックを運転していたおじさんが車を止めて「乗っていきな」と声をかけてくれたり、(何度もありました)中学生ぐらいの子がすれ違うときにあいさつしていったり、休憩した駄菓子屋のおばあさんと話し込んだりと、心温まる出来事がたくさんありました。

 最終日は出雲から松江の36Kmで、中間点の18Kmあたりから宍道湖が見え始めます。少しペースを落としたこともあって、松江の町が見えたときには暗くなっていました。松江の街明かりが宍道湖に映って美しい光景でした。

 280Km完歩しました。地球儀を見ても自分の歩いた距離が確認できます。

 さて、最近はつくづく歩かなくなったと感じています。ほんの500mほどの距離でも車を使います。

 ブログを書いているうちに、また歩きたくなってきました。今度、東京へ出張するときは歩いて行ってみるか・・・